わけぎあえ


DSC_1017さぬきでは春先になると、わけぎをぬた(辛子酢味噌)であえたわけぎあえを楽しみます。

わけぎはネギとタマネギの雑種でクセが少なく、ネギよりも香りがマイルドです。

ぬたに使用する酢味噌は、ある意味全国的に有名な(笑)あん餅雑煮用の甘い白みそをつかいます。

また、4月頃からが美味しいわけぎと、同じ頃が旬の まて貝やあさりなど貝類と一緒にあえた一品は春を感じさせる郷土料理です。